上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近年英国本国でもバーバリーは大きな転換が行われた。


97年にサックス・フィフス・アベニュー社の社長ローズマリー・ブラヴォーがバーバリーの社長兼CEOに就任した。

ブランドイメージを新しくするとともに、デザインの統括を仕事とするクリエイティブ・ディレクターにブランド「ジル・サンダー」のロベルト・メニケッティを迎えた。


そしてミラノコレクションで現在発表されているバーバリー・プローサムをコレクションラインに追加。


伝統的な雰囲気にモダンとモードの要素を組み入れ、広告宣伝、商品を世界統一のものとした。


まさに新生バーバリーといえるものになった。


98年には英国で91年からスタートしている「トーマスバーバリー」が日本で展開。


ブランド名はバーバリー創業者の名前に由来する。


コンセプトは「バーバリーの新しい普段着」。


また、今までのようにバーバリーチェックがトレードマークではなく、「TBチェック」がトレードマークになった。


メンズ、レディース、キッズと揃い、家族でバーバリーを愛用することができる。


ショップは「ガーデニング」がコンセプト。トーマスバーバリーがの視点で選んだ生活雑貨も並び、リラックスできるライフスタイルを提案した。


現在全国十店舗で展開されている。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。