上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コートお世話になる機会が多くなってきたように感じる。


そこで素敵な着こなしをするをするのは勿論、コートの扱い方や脱ぎ方のイギリス本場のマナーを覚えておきたい。


まずはパーティー、レストランなどの場面にて。


初めに気を付けたいのが玄関に入る前にコートを脱いではいけないということ。(逆に目上の人の宅を訪問する際には先にコートを脱がないとマナー違反となる)


靴の脱ぎ場が無い欧米では、コートを預かるという行為が「どうぞお上がりください」という意味を表す。


なので、コートを先に脱ぐと言うことは許可される前に上がるようなもの。


欧米式ではコートを脱いでからチャイムを鳴らしたり、勧められる前にコートを脱いでしまうのもマナー違反だ。


欧米スタイルの家へ訪ねる際や、レストラン、パーティなどで参考にしていただきたい。


続きは次回の記事にて。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。